knowledge file
ご質問と回答

皆さんからいただいた質問についてご案内しています、ご参考にしてください。

質問 回答
表紙はスキャンしてもらえないのでしょうか

本の化粧表紙は標準でスキャンしております、、ハードカバーの場合にはさらにハードカバーそのものもスキャンしています。

書籍や雑誌をスキャンする、となっていますが ”雑誌はお断りしています”と書いてあります。 雑誌のなかでも、学術誌、専門紙などはスキャンが可能な場合があります、一般的な”娯楽誌”はグラビアページや袋とじ、あるいは規格外のサイズをなどの影響でスキャンが自動で行えません、そのため一般的にはお断りしております。 ご判断がつかない場合には事前にご相談ください
紙が薄いので、裏面の写りこみは大丈夫なのでしょうか スキャンするときに、紙質、多色刷り、マーカーの有無を確認してスキャン方法を調整しています、一部をスキャンしてスキャン後の出来栄えを確認しております。基本的には原本に忠実にスキャンすることが前提です。 しかしながら調整の及ばない場合もあり、多少の影が写りこむことはあります。 
DropBoxを使ったことがありません、インストールしなければいけないのでしょうか DropBoxをご自身のPCや端末ご利用にならなくても問題ありません。 Webにアクセスできれば、ダウンロードができます( ご注文時に”DropBoxのインストールを希望しない”とメモいただければ、こちらからダウンロードのURLをご案内します )、特定のクラウドサービスやファイル転送サービスをご指定いただいてもかまいません、可能な限り対応させていただきます 
DropBoxにはいつまでおいてあるのですか 基本的には一週間は置いてありますので、その期間内にお引き取りください。セキュリティーの観点からあるいはダウンロード後には早めに削除いただくようにお願いいたします。
PDFファイルしか作ってもらえないのでしょうか 基本的なサービスメニューは、PDFファイルの作成とOCRの処理までとなっております、(OCRは日本語のほか複数の言語が可能ですが、事前にお問い合わせください) ward、Jpeg、Tiffなども可能ですが、別途お見積もりとなります
OCRはどの言語で作るのですか 各言語の参考図書においては基本的には日本語によるOCRを行います。ただし英文書籍や他言語の書籍についてはその言語でのOCRを行います、(言語関係の図書で日本語以外のOCRを希望される場合には事前にその旨ご確認ください) 
スキャン後に落丁・乱丁があった場合にはやり直してもらえるのでしょうか 裁断後の書籍は、返送しない場合に限り3週間は保管しておりますので、再スキャンいたします
通販サイトで本を購入するため本のページ数がわかりません 書籍受領後にお見積りいたします
注文明細書は30冊までしかありません、一度の注文は30冊までですか? 30冊以上で構いません、桶数ですが注文明細書を複数コピーしていただくかダウンロードしてご利用ください。 複数ページでは金額合計が集計されませんので、ご自身で集計願います。 また、梱包はまとめていただいて構いません。
雑誌はスキャンしてもらえないのですか 一般紙と呼ばれる週刊誌などはお断りしております。紙面に紙やグラビアが交互に混在していますので自動的にスキャンできないからです。 雑誌でも専門誌などで紙面が統一されていればスキャンが可能です。
PDFファイルはどのくらいの容量になりますか 一概には言えません、書籍の内容とOCRの有無によっても大きく変わってきます。200ページの書籍で挿入画が少ない場合でも20MB程度になるようです。 コミック誌は一般に大きな容量となります、とくにカラーページが多くなると200ページ程度でも50GB以上のサイズになります。

その他、ご質問がございましたら以下アドレスにお問い合わせください

Mail:info@knowledgefile.net